2017年03月30日

2017年3月25日

こんにちは。
かみばです。

【本日の作業】
1. 織り→完成!
2. 次の段階への準備

【完成】
ようやく織り終わりました。

そして次に向けての準備です↓
B0EDB104-C2C6-4AB9-943C-7991B243AA86.jpg
次回は1300本の経糸を、一本一本結びます!

【感想】
今日、3反目がようやく織り終わりました。バンザーイ\(^^)/やっとですね。いつからやっていたのか…夏前くらいですから、1年くらい⁉︎ 飽きた〜とか言っていたからでしょうか…でも達成感でいっぱいなんです。この達成感にずっと浸っていたいです。
でも!次が待っています。先日、すでに捺染も済んでいる、私の4反目。なぜでしょう、急にやる気になってきました!さぁ、今度は模様銘仙です。


posted by かみば at 23:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

2017年3月18日

こんにちは。
かみばです。

【本日の作業】
1.座繰り
2.織り

【座繰り】
1.繭を煮る
2.繭から糸を取る(座繰り)
3.巻き直す
簡単に手順を書いて見ました。

座繰りの作業では、
左手→座繰りの機械を回す
右手→繭を足し、お湯を回して糸を捻る
と両手を使い、目もフル稼働で、一人でやるのはキツイ…。
みんなで協力しながら、楽しく体験しました。

【感想】
今日は、座繰りを体験しました。私にとって新しく体験することが続き、ワクワクしますね。一つの反物を作るのに、本当にたくさんの繭を使うのだと、改めて実感しました。
私は学び始めて2年が経ちますが、まだまだ知らないことがいっぱいあります。「後継者育成」としての講座です。でも…正直「あと1年しかない」という焦りと不安を感じています。今になって、昔からの知恵を学ぶには、それなりの時間と努力、覚悟が必要だと思うようになりました。
posted by かみば at 00:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

2017年3月11日

こんにちは。
かみばです。

実は、今回捺染しました!
初めての体験です。

【本日の作業】
1. 捺染

【捺染】
簡単に手順を説明します。
捺染本番前に…
どの型を使うか、どんな感じの色で染めるか、を決めます。
そして、色を作ります。
本番の日は…
道具を準備して
捺染します。
捺染、糸を巻いて、捺染
を繰り返し、必要な長さまで捺染します。
捺染したものを丸ごと蒸して、大きい機械で乾かして出来上がりです。

すみません。
今の所、写真がほぼありません。
捺染するだけで精一杯でした。
次回、「雰囲気」という意味だけでも、写真を撮ってアップしたいと思っています。


【感想】
今日は、初めての捺染でした。何だか無我夢中で、あっという間に終わってしまいました。写真を撮る余裕も無く、捺染するので精一杯…という状態でした。先生の経験から培った技術・感覚は、講座の3年間で本当にちょこっと学ぶくらいで、職人になるには長ーーーーーい道のりなのだと感じます。毎回、色々なことがあります。糸が切れるのも、色々な原因があります。状況を見て、パッと分かる先生は本当に宝物です。神様です。私、もっと頑張ります。
posted by かみば at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。